こマ速

エロくて息子が思わず反応してしまう!クソでっかいおっぱい画像
エロくて息子が思わず反応してしまう!クソでっかいおっぱい画像
JC・JK・JDの強風パンチラ動画
JC・JK・JDの強風パンチラ動画
ミクコスの女の子とセックス
ミクコスの女の子にみっくみくにされます!
ニーハイ美少女がディルド弄って・・・・・
ニーハイ美少女がディルド弄って・・・・・
性癖偏差値wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
性癖偏差値
【twitter】女の子のスカートを斜め下から覗いた結果
【twitter】女の子のスカートを斜め下から覗いた結果

 

 フェラ, 雑談系

昔、女の子に教会でフェラしてもらった話

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)23:16:47 ID:KNq
たったら書く。

8: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)23:20:11 ID:KNq
とりあえずはじめるわ

俺が中学1年の頃の話。季節は確か12月で、いつもより寒かったのをいまだに覚えている。
俺の家族がクリスチャンってこともあって、俺は小さいころから行きたくもない教会に通わされていた。
いつものように母親に促されて一人で家から教会へと向かった俺はいつもよりもテンションが落ち込んでいた。
その日に帰ってきたテストの成績が良くなかったからだ。俺はどちらかと言うと勉強はできていた方で、友人に勉強を教えたりすることもしばしばあった。
そんな俺が中学で初めて平均点を切ったのだ。結構落ち込んで、道中で不意に涙が目にじわりとたまった。

14: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)23:22:21 ID:KNq
教会につくとそこにはいつものメンツが揃っていた。
俺はテストの不出来への不満を誰かに話したくて、いつも腹を割って自分のことを話せるA子のところに行った。
A子は俺が小さかったころから一緒に教会に通っていた子で、教会の知り合いの中では一番親しい人間だった。
俺が中学に上がると同時にA子は高校生になり、数か月前には同じ高校で彼氏ができていたと言っていた。
しかし彼氏ができたからといって別に俺たちは距離を置くこともなく、くだらないことを神聖な教会の中で声を大にして話したりした。

15: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)23:23:40 ID:KNq
で、A子に今日あった不満をぶちまけて自分の不満を解消するはずだったんだが、いつのまにか会話の中に下ネタが入り込んでいた。
別にこれ自体は以前からこういう話をする仲だったし不思議でもなんでもなかったんだけど、なんかいつも以上に会話がエロかったというか。
周りを見渡してみるとさっきまでいた他の人たちももういなくなってるし、こっちはこっちで会話の内容がどんどんエスカレートしていった。

26: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)23:25:55 ID:KNq
話が進んでいくうちにわかったことなのだが、どうやらA子は先週彼氏ととうとう最後までいったようだった。
中学生だった俺は「セックス」が子供をつくる行為ってのは知っていたけど、
それがどうやってできたりするのか全然知らなかったからA子に「セックスってどうやるの?」って訊いてみた。
「俺君のを私の中に入れて動かせばいいの。」A子は何の恥じらいもなくそう言いのけた。
「それで俺君が私の中に精子を出せば赤ちゃんができるのよ。」
でも当時の俺はオナニーなんて知らなかったし、どうすれば精子が出るのかも知らなかったから、
どうすればその精子ってのが出るのかも訊いてしまった。

32: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)23:27:20 ID:KNq
するとA子は突然「じゃあさ、フェラって知ってる?」ときいてきた。
俺が知らないというと彼女はいきなり俺のズボンのベルトを外し始めた。
俺はびっくりして一瞬後ずさりして身を構えたがA子が「知りたくないの?」って再びきいてきたから俺はとりあえず彼女に身をゆだねようと元の場所に戻った。
俺の股間はギンギンとたっていてそれがズボン越しからもまるわかりだった。

41: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)23:28:20 ID:KNq
A子は俺の股間を前にしてしゃがみこみ、再び手を伸ばして俺のズボンとパンツを一気におろした。
姿を現した俺のブツは彼女の顔のすぐそばまで達しており、今にも突き刺さんと言わんばかりのなりだった。
俺は急に恥ずかしくなってたたらを踏みかけたが、ズボンとパンツが足首のところまでしか脱がされなかったので動けずそのまま突っ立っているしかなかった。

44: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)23:30:03 ID:KNq
A子はしばらく俺のブツとにらめっこしていたが、見上げて俺の顔に目を移した。
「彼にもこうしてあげたの。」というといきなり俺のブツをはむっ、とくわえた。
俺は急に足に力が入らなくなりガクッと膝から落ちそうになりかけた。
しかし彼女はそんな俺にはお構いなしに今度は舌を使ってなめ回し始めたのだ。
俺のブツに彼女の舌がねっとりとした唾液とともに絡みつき温かかった。あまりにも気持ちよく自然と俺は吐息が漏れた。

47: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)23:31:29 ID:KNq
試しに「胸も触ってみたい」と言ってみた。するとA子は着ていた制服を上だけ脱ぎ始め、ブラウスのボタンを上から一つずつ丁寧に外していった。
あらわれたのは柔らかなピンク色のブラジャーで、彼女の胸を優しく包みこむ感じだった。
彼女はそれをも外し、薄ピンクの乳首が俺の目の前で露わになった。
俺は我慢できずにA子の胸をもみまくった。思っていたよりは小さかったけど、柔らかいし温かい。
俺は顔をうずめようと彼女の体に顔を近づけたがそれはかたくなに拒まれた。結局なぜかは今でもよくわからない。

49: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)23:32:17 ID:KNq
そしてA子は再びしゃがみこんでブツをくわえ、さっきよりも顔を殺気よりも激しく動かし始めた。
よく考えてみればここは教会の中。こんな神聖な場所でこんなことをしていてはいけないのは重々承知していたが、
だからこそ俺たちは燃えた。俺は自然と腰を動かして彼女の動きに合わせた。何度も、何度も。

51: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)23:32:56 ID:KNq
A子はどうやら俺がイクまでフェラを続けるつもりだったが、結局俺は最後までイクことはできなかった。
なぜなら俺はまだ精通していなかったからだ。
その後、何度かA子とは教会で顔を合わせたが再びこんなことをすることもなく、部活が忙しくなると俺は次第に教会から足が遠ざかっていくようになり、
親も特に言わなくなったため中学を卒業すると俺は教会には通わなくなった。もちろん、それ以来A子とは会っていたない。

52: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)23:33:36 ID:KNq
なお現在大学1回生、彼女いない歴=年齢の童貞である。

おわり。

 - , ,

一言お願いします♪

こマ速トップへ